テナーデラックス!

ウクレレを知る人ならば誰でも知っているブランド、カマカ。ハワイ産ウクレレと言えばやはりカマカですよね。
1916年マニュエル・ヌネス、ヨナ・クラマエから、製作技術を学んだサミュエル・カマカによって設立されました。
高品質コア材の確保から製作行程まで、量産体制を進めながらも一切の妥協を許さない技術は誰もが認めるウクレレと言えるでしょう。
そして2016年で、創立100周年を迎えました!!

本器は上位機種のデラックスモデル!テナーサイズです。
スプルーストップ、そして良質なハワイアンコアサイド&バックのウッドマテリアルから響くサウンドはふくよかでいてクリアー!そして心地良い!やっぱりカマカです!
さらに塗装の質感がよりキメ細やかで手触りが良くなっております。
ロゼッタとボディパーフリングに施されたロープバインディングがオールド感も醸し出してとてもいい雰囲気ですね。

また、ペグには安定したチューニング精度の得られるロトマチックタイプを搭載。ツマミボタンはなんとスネークウッドで製作された特別仕様です!

アヴァロン貝でデザインされたブランドロゴ!進化したカマカを是非手にしてください!!

◆正規代理店3年保証書/ハードケース付属

【商品取扱い店舗】
・ハートマンギターズ(03-6415-4169)
ログアウト
メニュー

2020新作モデル Kamaka 《カマカ》 HF-3DS Tenor Deluxe

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

2020新作モデル Kamaka 《カマカ》 HF-3DS Tenor Deluxe

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報