【PLAY DESIGN XP90 PANTS】

*送料無料
*早期割引
*PLAY DESIGN Tシャツプレゼント。
 (サイズはウェアと同サイズ
  カラーやモデルはお選びできません。
  無くなり次第、終了となります。ご了承ください。


▼ウェア生地材質
《表地》:ポリエステル100%
(ポリウレタンコーティング加工)
《裏地》:ポリエステル・ナイロン
《Liner》: [UNITIKA THERMOTRON]
《フィルム》:TORAY ENTRANT G2
     (耐水圧10000~30000mm以上、
透湿性7000g/平方m/24hrs以上)

▼ウェアーオプション
・ジャケットウェストゲーターとのジョイント機能
・ベンチレーション(内もも部分)
…and more

【標準販売価格】税込53,892円

▼サイズ(cm)
《M》
腰回
太もも回
また下
裾巾

《L》
腰回
太もも回
また下
裾巾

当店スタッフによる平置きでの採寸となります。
あくまでも目安として参考になさってください。

▼カラー
OLIVE
BLACK

▼商品詳細
2016 / 2017 モデル
P01design スノーウェア
XP90 PANTS

2001年に誕生したP01のスノーボーディングのためのメインアイテム。
都会と自然を繋ぐTECHNICAL PRODUCT = PLAYINGWEAR。
防水透湿素材を使用して、フルシームテープ加工の日本製。
雪山以外でも、冬山でのCAMPLAYや街中の真冬もこれ一枚で寒さを防げます。

Outerには [TORAY ENTRANT®G2] を採用。
Linerには [UNITIKA THERMOTRON®] を使用。
透湿性を損なわない、常にドライで保温力の高いライナーです。
細部には、PLAYDESIGNに親交の深いアーティストephkaによる「Cold Mountain DPM 」と題したアーバン カモフラージュのグラフィックをデザイン

シンプルなのにPLAYにしかない
フレーバーがちりばめられたウェア。
シルエットは若干ほそめで
トレンドがしっかりと入ったデザイン。

ボードカルチャーに
フォーカスしたアイテムを
世に送り出すプレイデザインから
今期のスノーウェアが登場。

日本のブランドだけに
Made in Japanにこだわり、
利益追求型のブランドとは異なる
品質やデザインを追求してている。

海外の大量生産の工場にはできない
細部までこだわった作り、
アパレルに力を注いでいる
デザイン力を生かした
ディティールやシルエット。

それらを一つのスノーウェアとして
形に表したP01のウェアは
着たものにしかその魅力は
分からないでしょう。

本物志向のライダーの使用率は
高く、プレイのライダー(PLAYer)の
使用はもちろんのこと、
CAPITAを扱う、カスタムプロデュースの
クルーやプロカメラマン、DJの使用も
プレイの魅力や機能性の高さを物語っている。

日本のドメスティックブランドの
先駆けにして、現在もシーンの
カリスマ的プロライダー
曽根和広プロもP01を着用。

さらに、シーンを引率するブランドに。

海外ブランドにはない、
世界観を体験ください。
数量限定。お早目に・・・。

↓ご注文前に必ずお読みください↓

◆商品確保・在庫状況について
当店は実店舗と在庫を共有し販売しております。そのため同時注文・タイムラグ等で完売となってしまう場合がございます。
その際はメーカー在庫の対応となりお届けに日数(5~7営業日程度)をいただきますのでご了承ください。
また、メーカーに在庫が無い場合は大変申し訳ございませんがキャンセルとさせていただきますのでご了承ください。

ログアウト
メニュー

【残りわずか】 【 P01/プレイ 】【 】 2016 / 2017 PLAY DESIGN SNOWBOARD WEAR XP90 PT PNT PANTS OLIVE BLACK P01SW15PP9 ビブパンツ パンツ ボトムス プレイデザイン スノー ウェア スノーボードウェア スノボ 16/17

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

【残りわずか】 【 P01/プレイ 】【 】 2016 / 2017 PLAY DESIGN SNOWBOARD WEAR XP90 PT PNT PANTS OLIVE BLACK P01SW15PP9 ビブパンツ パンツ ボトムス プレイデザイン スノー ウェア スノーボードウェア スノボ 16/17

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報